利用するメリットと特徴

利用するメリットと特徴

利用するメリットと特徴 サテライトオフィスを利用前に、そのメリットと特徴を調べるのが重要です。サテライトオフィスは、本社以外に拠点をもっている事務所を意味します。
サテライトオフィスがある事で社員を分散する事が可能であり地方で生活をしながら勤務をする事が可能です。会社は都市部で物件を借りる費用を、節約する事が地方に事務所を構える大きなメリットになります。営業職やSEのように外出をする必要がある職種が。このタイプの施設を利用すると顧客対応が良くなる可能性があります。在宅勤務が難しい方が、サテライトオフィスを使用すると通勤時間が以前より短くなり通勤時間の短縮になるのが利点です。通勤手当を支給している会社は、その費用が節約できるのと育児をしている勤務者が働きやすくなります。会社にとっては地方勤務の優秀な社員を雇用したり、育児をしながら出来るだけ長い時間働きたい方に適している施設です。会社の拠点を複数に分散させると、緊急時に対応しやすくなります。

企業が導入する際に必要な視点

企業が導入する際に必要な視点 最近在宅勤務が増えていることから、サテライトオフィスの需要が増えています。
サテライトオフィスとはオ企業が多く集まる都心部ではなく、従業員が多く住む住宅街などにオフィスを構える形態のことを指します。従業員からしてみれば、通勤時間の短縮やワークライフバランスの向上に役立ちます。また在宅勤務と比較してもオフィス環境が整っている点で、メリットがあると言えるでしょう。企業側から見ると、都心のオフィススペースを減らすことで地価の高い面積を縮小することでコストメリットを得ることが可能と言えます。一方でサテライトオフィスにしていくためには、ネットなどの通信環境や仕組みの導入など一定程度の投資金額は発生します。このためある程度中長期的な視点で利用を検討したり住宅近くで働くことで売り上げが向上するかなど、他方からの視点で総合的に検討していく必要があります。サテライトオフィスだけで完結すれば問題ないですが、都心のオフィスを行き来することになると結果としてコストが上昇するリスクもあります。

新着情報

◎2024/6/28

情報を更新しました。
>サテライトオフィスが解決する満員電車問題とは
>サテライトオフィスは10年後も需要がある?
>サテライトオフィス導入によるエリア活性化への影響と可能性
>サテライトオフィス導入による経費削減の秘訣
>都心から離れたサテライトオフィスのメリットと活用法

◎2023/8/24

情報を更新しました。
>レンタルサテライトオフィスはシェアの高いところを選ぶのが良い
>サテライトオフィスを個人で利用することができるか
>サテライトオフィスにネットカフェを利用するメリットとデメリット
>サテライトオフィスを会議室に利用することができるか
>レンタルサテライトオフィスはドリンク飲み放題の所を選ぶのが良い

◎2022/10/21

情報を更新しました。
>今注目を集めているサテライトオフィスについて
>働き方改革としてのサテライトオフィスの設置
>サテライトオフィスを利用すると生産性の向上に繋がる
>サテライトオフィス時代のセキュリティ対策
>サテライトオフィスの理想的なIT環境とは

◎2021/2/12

お得な情報について
の情報を更新しました。

◎2020/12/8

利用するメリットと特徴
の情報を更新しました。

◎2020/10/13

設置するのに必要なこと
の情報を更新しました。

◎2020/8/7

サテライトオフィスの活用術
の情報を更新しました。

◎2020/05/29

サイト公開しました

「オフィス サテライト」
に関連するツイート
Twitter

B枠 0’30”…KINCHO、龍角散 Ryukakusan、【フラット35】子育てプラス、みずほ銀行、SUZUKI、Sateraito Office サテライトオフィス C枠 1’00”…アサヒビール 0’30”…第一生命、ミドリ安全株式会社、養命酒、Doggyman ドギーマン、眼鏡市場、山本漢方製薬、COMTEC、YAMADA、CHOYA

全国約270拠点をサテライトオフィスとして使用できる「ZXY(ジザイ)」が 新百合ヶ丘駅前にもあります 「ZXY 新百合ヶ丘」(ジザイ新百合ヶ丘)

広島サテライトオフィスが7月オープン🎉 現在ご予約受付中! 広島の中心街「紙屋町から銀山町近辺」で出店いたします! オープン記念、9/30までの入会時割引キャンペーンを開催! ▼詳細・申し込みはこちら

最新ニュース!

🔔補助金情報 生駒市 サテライトオフィス等開設支援事業補助金 子育てや介護と仕事との両立、副業・兼業の実現、障がい者が活躍しやすい職場づくり等、多様な働き方を積極的に取り入れ推進する事業者を市内に誘致することで、市民の職住近接や従業員のワークライフバランスを実現することを目的…